初芝メッツは昭和56年に誕生し、堺市で活動している少年軟式野球チームです。大和川松原少年軟式野球連盟、関西団地少年軟式野球連盟に所属し、堺市立八下西小学校、大阪府立金岡高等学校をメイン・グランドとして、毎週土、日、祝日に活動しております。団員は八下西小以外の子供達も多く、近隣12校から集まっております。

初芝メッツは創設者から引き継がれていることがあります。一つ目は子供達に野球の楽しさを感じてもらい、野球を通じて多くの友人、仲間を築くこと。二つ目はチームワークを大切にし、つらい練習や試合があっても、仲間達と助け合い困難を乗り越えること。三つ目は何事にも一生懸命、全力で取り組むことです。

これらは、今の時代では生活の中で学べる事も少なくなってきていると思います。初芝メッツは、野球を通じてですが、一生懸命努力し、少しでも上手くなりたいと思う向上心を持って、絶対に負けない強い熱意を大切に出来る子供達を育てたいと考えております。

野球以外にも、サマーキャンプ、バーベキュー、餅つき大会など、野球以外の事も全力で取り組んでおります。

楽しむ時は思いっきり楽しむ、練習、試合をする時は全力でプレイする事を忘れず、基本的な挨拶、礼儀の大切さもしっかり指導して、子供達とともに取り組んでいます。